お知らせ

京都市の自転車保険義務化について

京都市では平成30年4月1日より自転車保険への加入が義務化となります。「どのような保険に加入をしていれば大丈夫なのか?」という不安を抱いておられる方も多いのではないでしょうか。今回は義務化に向けて以下の確認をしてみましょう。

自転車保険(自転車損害賠償保険)とは自転車を利用中の事故により、他人にけがをさせてしまった場合などに、相手の生命又は身体の損害を補償するための保険です。専用の保険もございますが、皆さまがご加入されている様々な保険証券を確認してみましょう。自動車保険、火災保険、傷害保険に加入されている場合、保険会社により特約の名称は異なりますが「個人賠償責任補償特約」や「日常生活賠償特約」がついていれば自転車保険(自転車損害賠償保険)に相当しているため、改めて自転車保険に加入する必要はございません。もし上記特約がついていない場合でも保険期間の中途で追加はできますので弊社までお気軽にご連絡ください。また、弊社以外でご加入中の場合は保険代理店や保険会社に確認してみましょう。

4月は新たに自転車通学や通勤をはじめる方も多いと思いますので、対応の漏れがないようにしておきたいですね。

ラクール保険事務所

京都府京都市下京区東洞院通塩小路上ル
(京都駅前)ニュー末広ビル6F

ラクール保険事務所外観
075-361-6431

受付時間 9:00 ~ 19:00 土日祝は除きます。

メールでのお問い合わせ

そんぽ24自動車保険

ページ上部へ戻る